上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.08.13 癒し求む③
上の子が尿検査で引っかかったものの、
まだ「何で尿検査?」などとよく分かっていなかった頃。
私は既に癒しを欲していました。
リュービン全体
リュービンタイ。5月の初めに我が家に来ました。
実は癒しブーム一番手は楓ではなく、このリュービンタイです。


・・・この子も水切れやっちゃいました(汗)。


最近葉が下を向いてるな~、何でかな~、
なんて思っていたら、葉先が茶色くなってきまして(汗)。
これはヤバイと思い、水遣りの回数を増やし、
購入先やお花屋さんに対処法を聞いてまわったのでありました。
そして・・・。


リュービン1
しばらくすると、芽が。

リュービン2
少しずつ伸びて、

リュービン3
葉の形になり、

リュービン4
反り返って、

リュービン5
開きました。

リュービン6
完全復帰です。

リュービン7
葉はどんどん大きくなり、


リュービン8
手の平を縦2つ分くらいに。



大きくなり過ぎ。



リュービン9
更に、3本目(8/13現在、既に葉が開いてます)。

-----------------------------
リュービンタイは回復しましたので、
水切れ時の状態と、その後の対処法を書いておきます。

1.葉が下向きになり、しんなりと元気がない

2.葉先が茶色くなる

3.茶色くなった部分を切る

4.水遣りの回数を1日2回に増やす
(自己判断)*1

5.キッチンペーパーを濡らして根塊にかける
(自己判断)*2

6.風通しの良い窓際に移す
(お店の指示)

7.水遣りの回数を、土の表面が乾いてからにする
(お店の指示)

8.葉の裏側に霧吹きで水をかける
(お店の指示)

9.がんばれ!と声をかける
(お店の指示)


*1 水切れは水を浸してあげると良いとネットに書いてあった
*2 根塊は湿っていた方が良いとネットに書いてあった


葉先が茶色くなってから新芽が出てくるまで、
3週間かかりました。
その間はリュービンの事をただひたすら信じて、
水と声を毎日かけていました。

無事に回復して嬉しいのですが、
大きくなり過ぎた葉をどうしようか悩んでいます・・・。


スポンサーサイト
2010.08.12 癒し求む②
上の子が入院していたものの、
まだ巣状糸球体硬化症だなんて夢にも思っていなかった頃。
私は常に癒しを欲していました。
ソフォラ全体
ソフォラです。
葉や枝がくねくねしてて珍しい形なのですが、
何といってもインパクトがあるのが、別名です。


別名"メルヘンの木"。


ンマー、ちょっと素敵(´ω`*)。

そんなわけで、上の子の入院中(6月中旬)に、
ついつい購入してしまったのでした。
ソフォラ1
小さな葉っぱがたくさんついています。

ソフォラ2
にょきにょきとあちこちから新芽が。


ところが・・・。


高温&乾燥を好むというハダニが発生してしまい、
葉はぽろぽろと落ち、木には蜘蛛の巣のようなものが。

早速ハダニの駆除スプレーを買ってきて撒き、
シャワーで木全体に水をかけました。
するとハダニがいなくなったのか、
しばらくするとまた新芽を伸ばし始めました。

良かった、これで一安心。
と思ったのですが・・・。
ソフォラ枯れた1

ソフォラ枯れた2

ソフォラ枯れた全体
完膚なきまでに枯れた。


理由はよく分かりません・・・。
ハダニ駆除剤を撒いた後、しばらくして、
新芽が出ていたのは確かです。
けれど、いつしかその新芽がしんなりしてきて、
だんだん垂れ下がって、ついには木全体がぐったりと・・・。

ハダニのダメージが残っていたのか、
それとも私の育て方が間違っていたのか・・・。
どちらにしろ、水遣りのタイミングが掴めなかったのは確かです。

簡単で初心者向けとされていますが、
購入から1ヶ月で枯れてしまいました。
うわーん(T□T)。

でも形がすごく変わっているし、成長も早いので、
またチャンスがあったら育ててみたいと思います。


しかしこんなんばっかか。


2010.08.10 癒し求む①
上の子が尿検査で引っかかっていたものの、
まだ腎臓病だなんてつゆほども思っていなかった頃。
私は既に癒しを欲していました。
楓ズ1
楓ちゃん。
5月の初めに我が家にやってきました。

通りすがりのお家に置いてあるのに一目ぼれし、
家に帰ってネットで調べてみましたが、
これといった決め手がなく(楓って意外と種類があるのですね~)、
一番イメージに近かった黄金板屋を購入。

が、いつまで経っても葉が緑にならない。


困った私は、
一目ぼれした鉢が置いてある民家に突撃しました。



・・・するなよ。



うちのは青楓らしいと仰ってたので、
それを元に探し出したのが、右側の楓です。
楓ズ2
黄緑色の方が"黄金板屋楓"、緑色の方が"青板屋楓"。

ただ残念な事に、青板屋の取り扱いが非常に少なく、
あまり選ぶ事ができませんでした。
なので本命なのにちょっと枝葉がスカスカ~(TT)。
黄金板屋楓
こちらは遊恵盆栽さんで購入。
葉が密集していて綺麗です。
素人の私でも、きちんと剪定されているのが分かります(*^^*)。
だって隣と比べれば一目瞭然・・・(´`

遊恵盆栽さんに青板屋もあったのですが、盆栽のお店なので、
大きい植木ではありませんでした。
(70~80㎝の青板屋が欲しかったのでした)

で、現在の黄金板屋。

ちりちり楓
無残な姿に。

風邪を引いて1日水遣りをしなかったら、
葉がちりちりになってしまい、散髪したところです・・・(TT)ヒデェ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。