上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝見たら、斜めになって流木によっかかってました(泣)。
色も茶色から黄色になってしまって、今にも死にそう・・・。
水流が負担になってると思い、とうとうプラケに隔離。
しっぽの白いのも治っていないみたい・・・。
P1010515_convert_20090603175557.jpg
実は昨日、やっちゃいけない事をやっていました。
水換えをやってもあまり変化がなかったので、
色々な人に聞いて一番多く聞いた事、
とにかく水温を上げてphを下げよう作戦を実行。

その1:お湯を入れて徐々に水温を上げてみよう

結果:夜の間に元に戻った

これじゃあ水温上げ下げしてるだけだ∑(゚Д゚;


その2:イニシャルスティック(ピートなかった)でphを下げてみよう

結果:6.5くらいにはなったものの、グラミーよれよれ

今やるべきじゃなかった∑(゚Д゚;



人の言う事に惑わされちゃいけない。


問:何が一番問題か
答:餌を食べない事

(水質や根本的な問題を解決しないとまた繰り返すので、
 まずphを下げてという意見を某所でもらいましたが、
 それはグラミーが生き残ってからの話)

問:餌を食べない理由
答:具合が悪くて食欲がないから


ショップの店員さんは、1週間食べなくても平気だとか、
吐き出すのはびっくりしたからだとか、
水換えをして、温度を上げれば大丈夫とか、
私にとっては意外で、どちらかというと安心できる答えをくれました。

でも。

思い出してみれば、アベニーだってスカーレットジェムだって、
調子を崩した途端、昨日まで食べていた赤虫を、
吐き出すじゃないか。


やっぱり事態は深刻なんだよ。
楽な方に行くな。自分。


プラケに移動して、ピタリ適温1号を下に敷き、
気分だけでもブラックウォーターにと、
黒のTシャツで周りを覆う。
P1010514_convert_20090603174152.jpg
8時間後に帰宅したら、水温が3度上昇して、
26度→29度になっていました。
これくらいの変化なら大丈夫かな。

(水容量1/15吸出→同量追加)×4回の水換えをして、
ブラインを口元に。

ぶちゅーって口した。

食べてるのかなと思ってしつこくやってみたら、
後退してしまいました。

しばらく見ていたら、また草に体をこすりつけていたので、
やっぱり体が痒い=細菌が巣食っていると確信。
私も蕁麻疹が出た時は、一晩中痒くて眠れなかった。

という事は、飯どころじゃないんだね。

早く痒み(細菌)をとってやらなければ・・・。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://punizo.blog113.fc2.com/tb.php/116-f75ebb87

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。