上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.07.04 夏用の蓋
そろそろファンを出そうかな~、と、
水温計とにらめっこする日々ですが、
先日ついに決心して、ファンを取り付けようとしました。
が、取り付けようとして困った事が。

蓋があったら水面に風が行かない。

当たり前だろーという声が聞こえそうですが、
今年の3月までは、
蓋を使わないのが当たり前だったので、
気付かなかったのです(汗)。

蓋があると飛び出し防止になるのですが、
その反面、餌をやるのにがたがた外さなきゃいけないし、
その度に魚が驚くし(慣れれば逆に喜ぶのですが)、
蓋についた水滴が、蓋を外した途端、どじゃー・・・。

数年前に頭に来て以来、蓋は一切使っていませんでした。
けれど、3月にアンジェリカスが来て以来、
30キューブのみ蓋をするようにしました。
・・・一応その前にドワーフ・ボーシャもいたのですが。

面倒 > ボーシャが飛び出す危険性

面倒が勝った。

そんなわけで、蓋+ファンは初めてなのです。
セラタネンシスもその内迎えに行く予定なので、
今のうちにファンと蓋を設置しようと思って、
買ってきたのがこれ。
P1010604_convert_20090704164746.jpg
スベリ止めネット♪
柔らかくって網目が細かいのが良さそう(^^)。
これなら・・・と思って家で出してみたところ、
P1010630_convert_20090704164820.jpg
手が非常にべたつく・・・+。:ヽ(´Д`;)

そりゃそうだ。
だってスベリ止めだもの+。:ヽ(´Д`;)←気付け

こんなにべたついて大丈夫かしらん・・・。
と思いつつ、試しに水槽にかけてみると、

水没

慌てて取り外しました(汗)。
※きちんと洗濯バサミで止めましょう

材料はポリエステル強力系と軟質塩化ビニール・・・。
水についちゃったけど、水質大丈夫かしらん( ̄□ ̄;)。
魚がぶつかっても傷はつかなそうだけど、
ナヨナヨとベタベタが気になる・・・(´・ω・`)。←一応洗ってはみた

で、次に買ってきたのがこれ。
P1010631_convert_20090704170317.jpg
バーベキュー用網(27cm角型)~o(´ω`*) 。
このままだときれいに30キューブに沈むので、
P1010633_convert_20090704170737.jpg
少し角を対角線上に引っぱって、
P1010632_convert_20090704170415.jpg
ひし形にします。※現在はもっと引っ張ってあります

そして設置。
P1010634_convert_20090704170836.jpg
超おざなり。
※一応、ひし形にした事で、ちょっと落ちにくくなります

40cm水槽には、50cm×27cmの折りたたみ網を選択。
そして、こちらも設置。
P1010635_convert_20090704171409.jpg
やっぱりおざなり。

これで防げるといいなぁ・・・(-"-;)。

魚の飛び出しは、どんなに蓋をがっちり閉めても、
飛び出しちゃう子は飛び出しちゃう気がします。
こんなに隙間が無いのに、一体どうやって出たの?
という記事を結構見かけるので・・・。
でもせめて、たまたま驚いて飛んじゃった、
というのは防ぎたい(TT)。

で、前回セラタの飛び出しの後に調べて、
見つけたのがコチラ

テープ一本で驚きの効果

この状態で飛び出しが減るという事は、
水槽の前面すれすれから飛び出す場合が多いのですね。
という事は、前面を重点的にカバーしてあげれば、
少しは防止ができるかな、と。
セラタも右側手前に大きくジャンプしていたので・・・。

というわけで、手軽さと安全性がせめぎあった結果、
我が家では暫くこれでいこうと思います。

網だから、外さなくても餌の投げ入れができるし♪(´ω`*)




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://punizo.blog113.fc2.com/tb.php/155-e7a0ff6b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。