上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
金魚鉢にて、南米ウィローモスを放置していたら、
見事に越冬したので、株分け(?)してみる事に。
m_i4762さんのこのボトルに触発されたのでした。

ADAの「プラントグラス オーバル」なるものらしい。
その後大急ぎで特約店の位置を確認するも、


思い立って行くには遠かった。
※しかも着いたとして、あるとは限らない。


・・・店に確認するのも面倒臭いし。

でも、プラントグラスには蓋がないので、考えを改める。
我が家の2大放置、金魚鉢inモスと、密閉まりも瓶
同じ放置でも、金魚鉢はいつの間にか苔やゴミが入っているのに、
密閉まりも瓶は水量がコップ1杯程度なのに、順調。

2つの違いといえば、日光中の植物なので、
もしかしたら、モスを蓋付きの瓶に入れて、
室内灯で育成したら、放置でいけるのでは?

と思い、キャン・ドゥでキャニスターを買ってきた。
ボトルアクアリウム
そして早速日光に当てるオバカサン。
(実物は細かい気泡がついててきれいです)

【サイズ】
 8cm×8cm×16cm(水を入れられるのは10cmまで)
【水量】
 0.6リットル
【底砂】
 アクアグラベルS
【水草】
 南米モス
 ミクロソリウム・ナローリーフ(茎)
【生体】
 なし

越冬はできているので、夏の高温に耐えられれば、
年中放置でいける・・・カモo(´ω`*) 。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://punizo.blog113.fc2.com/tb.php/19-7cbaef68

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。