上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6月12日。
体調を崩して死亡したコリドラス・ステルバイ"白"
P1030453_convert_20100720180134.jpg

こちらはまだ30キューブの頃。
白1
お手てのヒレがないの・・・分かるでしょうか。
もうヒレではなく、ただの黄色い棒です。

白2
腹ビレもないんです。

これでもロケット状態なんです。

この写真ではまだ尾ヒレがありますが、
この後尾ヒレも半分くらいに・・・。

犯人は2匹。
葉っぱの上で
コイツと(右側のダーターさんは無実です)、

DSC00209.jpg
コイツ(カメラ目線)。

ドワーフボーシャと離したらヒレが治るかと思いきや、
1年ほどでアンジェリカスも齧り始めました(涙)。
更に、今までは"白"だけだったのに、
"黄色"にまでヒレ齧りの被害が及び始めたので、
さすがにまずいと思い、"白"は40cm水槽に移したのでした。

ところが、水槽を移した途端、
"白"の具合が悪くなり始めました。
30キューブでは、ヒレがなくても、ないなりに、
元気に泳いで餌を食べていたのに、
40cm水槽に移した途端、泳ぎ方が不安定になったのです。

同じ家の水槽でもphや水質が大幅に違ったのか、
仲間が急にいなくなって不安になったのか、
とにかく先が長くない事がハッキリ分かりました。
かといってまた戻してもヒレを齧られるだけ・・・。

一時回復したようにも見えましたが、
一進一退のような状態で、12日に息を引き取りました。

"白"はステルバイ3匹の中で一番病弱で、
家に来たばかりの頃、鼻の頭に白い水泡を作っていました。
ベアタンク前面整列
左から2番目の子の鼻が白いの、分かりますでしょうか。
この鼻ポチのおかげ(と、元々色白だった)で、
この子の呼び名は"白"になりました。
3匹1
仲良し3匹。
離してごめんよ・・・。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://punizo.blog113.fc2.com/tb.php/280-85e28fee

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。