上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.09.16 あご
3月から歯医者さんに通っていたのですが、
その歯医者さんが結構ガンガン治療を行う先生でして、
顎にすごく力がかかるな~大丈夫かな~なんて思っていたら、
どんどん顎の調子が悪くなってきまして。
8月中旬頃、先生に顎の事を伝えたのです。
そうしたら、

「気にすると悪化するから、気にしない方がいいです。
 もし痛くなったりしたら、マウスピースみたいなのを作りますが・・・」


とのお答え。

へええー(´▽` アハハウフフ


神経治療は凄く上手い先生なのにな・・・。


それで一応様子を見ていたのですが、
治るどころか、ずれたり戻らなくなったりしてきまして、



とうとう口が開かなくなりました。



指を縦に2本が、



ぎりぎり入りません



あがーっ



-追記-
顎とは関係ありませんが、
バンブルビーがうちに来て、今日で一ヶ月です。

いまだに5匹健在です。

うちの環境でよく平気だなぁ・・・(´A`??




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://punizo.blog113.fc2.com/tb.php/293-dbc6737c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。