上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.04.25 ▲白点病▲
魚のヒレや体に、白い点々ができる病です。
魚の風邪と言われている病で、
魚が体を石や流木にこすりつけていたら、発症の可能性があります。

水温を30度に保ったり、
ヒコサンなどの薬を入れて治療するわけですが、
昔人懐こいアベニーを白点付きを承知で連れ帰った際、
↑アベニーパッファは性格大事

網ですくって綿棒で取ったら完治した事があります。

簡単に考えれば、あの白い点々は成虫で、
この後幼虫を水中にばらまくわけですから、
ばらまく前に取ってしまえば一網打尽ぢゃないか。←安易

ただ、全部が全部この方法でいいかというと、また別で、

①フグは薬に弱い→薬を使いたくない
②オートヒーターである→温度調整ができない
③白点がヒレに付いていた→ヒレは破れても再生する

上記の3点があった為実行しました。
ぴちぴち跳ねたらどうしよう、と思っていましたが、
何故か網に入れられたままテーブルの上に置かれても、
動かずにいてくれました(アベニーは賢いので、何か悟ったのかも)。

お奨めはできませんが、こんな治し方もあるよという一例として、
参考までに。


-4/30追記-
水温を29度としていましたが、
ノリックさんより30度以上とのコメントを頂きましたので、
修正致しました。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://punizo.blog113.fc2.com/tb.php/84-08fcfb35

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。